フォトテクニカ株式会社

お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

コンパクト型高出力フェムト秒ピコ秒レーザ     CARBIDE

 

logo_Light_Conversionbtn_catalog_jpbtn_catalog_en

 2.CARBIDE-

 

 

Carbide-output-stabirity

 output stability unde unstable 

 environment

 

CARBIDEは、定評のある高性能フェムト秒増幅器:PHAROSの特徴をそのままに、
発振器からアンプまで全てを単一の筐体に統合することを実現。
高効率キャビティ設計。サイズが劇的に小型化。

LDドライバ、制御回路、空冷冷却部等が高度に統合されレーザヘッドに内蔵することで

電磁波ノイズ放射を軽減。

完全空冷で製造現場の種々な環境にも対応できる堅牢なボディと設計。
また組み立てが容易で量産に最適化。

 

特長
● ワンボックス
● コンパクト(631x324x167mm)で高出力
● 空冷(又は水冷)
● パルス幅が可変
● 繰返し周波数も自由に設定
● 操作が簡単
● パルスピッカー内蔵

● 出力、パルス繰り返し周波数、パルス幅の設定もコンピューターから一瞬で完了

● 全自動高調波(第2、第3、第4、第5)
● 機器組込みに最適

 <性能>
  □ 波長          1028±5nm
  □ 最大平均出力      >5W  (>4W)
  □ 最大パルスエネルギー  >85μJ (>65μJ)
  □ パルス繰り返し周波数  60kHz~1MHz
  □ パルス幅        <290fs~10ps可変

 

用途

■ バイオメディカル

■ 微細構造加工

■ 非線形光学

■ マイクロマシニング

■ マイクロ・ナノ構造の作製

■ 時間分解分光

 

▲ページ先頭へもどる