フォトテクニカ株式会社

お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

光音響イメージング(PAI)光源  PhotoSonus  (EKSPLA社製)

ekspla_rogo_230x70-jpgbtn_catalog_en

 PhotoSonus-series-High-Energy-tunable-Lasers-for-PAI

    

 

 

 

PhotoSonus は光音響イメージング(PAI)光源としてより多くの細胞を画像化する為に

開発された、最新の高エネルギー波長可変ナノ秒レーザで、高性能ナノ秒標準励起レーザ

とナノ秒OPO、電源ユニット等をコンパクトなワンボックスカートに集約したものです。

 

光音響イメージング(PAI)は光音響効果を利用した画像化手法で、組織(細胞)にナノ秒

パルスレーザを照射することで瞬間的に組織が熱膨張を起こして超音波を発生することを

利用しており、空間分解能が通常の超音波より良いので、より良い画像を得ることが出来

るとのことで近年市場が拡がっています。

EKSPLA社が開発し長年改良し続けてきたナノ秒レーザと高性能OPOをスマートで堅牢な

ワンボックスに収納したPhotoSonusは、完全なモーター仕様とPC制御によるターンキー操作で簡単に使用でき、高度にフレキシブルな機能で構築されています。

 

ユーザフレンドリーな外部トリガー入出力が可能で、OPOの波長に素早くチューニング

出来る機能により、OPOから空間的にバランスのとれたエネルギー光をターゲットに

届ける事が出来ます。OPO出力は最大200mJ のエネルギーが生成できます。また広帯域

に対応可能なオプションなど、ユーザの要求する仕様に合わせることが可能です。

特長 

  • <200 mJの高エネルギー出力 
  • パルス繰返し:10Hz 又は 20Hz
  • 波長域: 680 –1064 nm可変
  • パルス幅: 3-5ns
  • レーザ,OPO,電源等をワンボックスカートに集積
  • ターンキー操作、トリガー入出力

 

▲ページ先頭へもどる