フォトテクニカ株式会社

お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

高解像度2μm 対応 近赤外ビューア   IR Viewer ABRIS-M

btn_catalog_enoptpgama_230x70

IR-Viewer_ABRIS-M_2018

 

 

 

IR Viewerは、近赤外域から中赤外域のレーザ光やLED,IR光源からの光を観察したり、

検査したり記録したりするために直接或いは間接的に光を取り込みモノクロイメージで

可視化できる近赤外ビューア。

OPTOGAMA社はラボで使用したり、各種の実験の道具としてレーザ周辺機器を取扱って

おり、IRビーム調整・検査や光ファイバーのアライメント用に、写真加工や通信用に

近赤外レーザを使う際に便利な道具の1つと言える。

ABRIS-Mは 幅広いスペクトルレンジで倍率が選べ、焦点距離も変えられる高性能型。

 

特長
● 高解像度:60 LP/mm
● 波長域:350~ 2000nm, 350~1700nm, 350~1300nm
● 35時間連続使用が可能 
● バッテリー(35時間)(外部電源DC3V, 30mAも可能)

● ハンディタイプ: 400g (付属のポストで固定も可能)

● IRカットフィルター付き

 

 

▲ページ先頭へもどる