お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

ダイオード励起(SBS 法)⾼輝度YAG レーザ SL230 シリーズ

btn_catalog_en

SL230

 

誘導ブリュアン散乱法(SBS)を採⽤し、ダイオード励起QスイッチSLM オシレータを基本とした⾰新的なデザイン。⾼い安定性の⾼エネルギーが得られるので、プラズマ研究やメディカル⽤途等に対応可能。

 

特⻑
●波⻑:1064nm
●最⼤パルスエネルギー:500mJ
●パルス幅:120ps
●パルス繰返し:<50Hz
●誘導ブリュアン散乱法(SBS)を採⽤
●⾼調波オプション:532nm,355nm,266nm

 

⽤途
■プラズマ研究
■メディカル
■材料のアブレーションと堆積
■⼲渉法
■リモートレーザーセンシング
■衛星測距

▲ページ先頭へもどる