お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

COLA2021-2022レーザアブレーション加工会議(松江市くにびきメッセ)

COLA2021(International Conference on Laser Ablation) 

 

会期2022年4月24日(日)~29日(金)に変更

会場:島根県松江市  くにびきメッセ

 

ゴールドスポンサーとして参加        

 

Light Conversion社製

産業⽤グレードワンボックス⾼平均出⼒・⾼繰返しフェムト秒レーザ︓CARBIDE      

 

                                     
LC社製CARBIDEは、定評のある高性能フェムト秒レーザPHAROSの特徴をそのままに、発振器からアンプまで全てを単一の筐体に統合することを実現した高効率キャビティ設計のワンボックス型でサイズが劇的に小型化しています。

LDドライバ、制御回路、冷却部等が高度に統合されレーザヘッドに内蔵することで、電磁波ノイズ放射を軽減しています。つまり製造現場の種々な環境にも対応できる堅牢なボディと設計になっております。
また組み立てが容易で量産に最適化しており、機器への組み込みも可能です。

パルス・オン・デマンドやBiBurst機能により金属・セラミックス・ガラス等の微細加工に最適です。I-OPAによりフレキシブルに波長可変できマルチフォトン顕微鏡等に最適です。

 

★産業用グレード水冷高出力次世代タイプ(>80/40W, >0.8/0.4mJ, single shot~2MHz)

★コンパクト空冷タイプ(>6/5W, >100/83μJ, 60kHz~1MHz)

 

CARBIDEの詳細は こちらから

 

詳細HP: https://www.cola2021.org/

▲ページ先頭へもどる