お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

近赤外マルチスペクトルイメージングシステム   

phototechnica_ new_rogobtn_catalog_jp

spectrum- imagingsystem 

 

hyperspectral-imaging

近赤外用マルチスペクトルフィルターと高性能近赤外用カメラを組み込んだ、待望の近赤外マルチスペクトル イメージングシステム。

マルチスペクトルフィルターで捉えた正確な波長データから、高性能InGaAsカメラで波長毎の2次元面分光画像を取得し、内蔵の画像ソフトで解析まで可能なので、これ1台で各種の近赤外スペクトルイメージング応用測定が可能。

 

マルチスペクトルフィルター:  850-1800nm, 帯域6nm, 口径20mm

TEC冷却機能付き近赤外カメラ: InGaAsセンサ, 900~1700nm 

 

特長
●波長範囲を任意かつ等間隔にして、或いは指定波長のみの連続撮影が可能

●手軽に近赤外域の2次元面分光画像が取得・解析できる

●専用に特別開発されたソフトウェアで、疑似カラー、波長&A/D raw表示、分光反射率、疑似スペクトル等各種の機能が搭載されている

●マルチスペクトルの高パフォーマンスな測定が簡単に出来き、これまで難しかった領域の応用測定が手軽に実現出来る

用途
■非接触・非破壊検査

■リモートセンシング

■生体組織分光

■美術品の修復、復元

■天体、火山等の測定

 

 

*可視域(400-720nm)或いは近赤外域(650-1100nm)のマルチスペクトルフィルターと冷却CCDカメラ(200-1100nm対応)を組み込んだ、可視域 或いは 近赤外域 のマルチスペクトルイメージングシステムの構築も可能

 

 

▲ページ先頭へもどる