お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

透過型六角空間光変調器( 波面補正用) SLM-Hex-127

meadowlark_opticsbtn_catalog_en

Hex-127

  光学ヘッド&ドライバー

 

Hex-127 光学ヘッド

 

六角形のピクセルアレイ

透過型六角形配列の SLM-Hex-127は補償光学用途の為に設計されており、波面の歪みに対して高フィルファクターを提供して、六角配列のピクセルアレイで実装の波面補正を行う事が可能。

六角型SLM は透過型1軸タイプのコンパクトな光学モジュールで、直線偏光光源の波面補正用にコンピュータ制御による位相マスクとして機能する。望ましくない収差の影響は、SLM-Hex-127 を介して逆位相シフトを導入することによって除去される。
アプリケーションは、地上からの望遠鏡による天体画像や体液による医用イメージング等、高解像度が必要とされる画像処理が一般的。 

 

特徴

●1mm 幅の平らな六角形のピクセルアレイが集合して六角形のマスクを構成
●高透過率 >90%
●コンパクトな光学モジュール
●位相制御(P) 又は 振幅制御(A) が選べる
●高エネルギーレーザのビームプロファイル用の波面補正にも有効
●波長域: 450~1800nm
オプション VIS( 450~700nm) NIR(775~890nm) 

●応答時間: 35~70ms

●可動域: Φ12mm

 

 

*上記の六角型SLM の他、下記のタイプが有り用途に応じて選べる

◆偏光光学用に反射型1軸リニアーピクセルアレイ型(1 x 12,288)  詳細はこちら

◆ビームステアリング等用に反射型LCoS2軸(XY)タイプ 詳細はこちら 

    

7

 

▲ページ先頭へもどる

レーザ計測・制御

レーザ制御・安定化機器

▲ページ先頭へもどる