フォトテクニカ株式会社

お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

超高速 Gigabit Ethernet 分光器 AvaSpec-ULS2048L-EVO

 

AvaSpec-EVOシリーズ     USB3.0超高速通信&ギガビット伝送分光器 Avantes社

logo_Avantes_BV

Avantes社は進化型の分光器を開発し続けており、新開発のエレクトロニクスボード (AS7010)を採用したEVOシリーズは、超高速USB3.0通信とGigabit Ethernetの高速伝送が実現した次世代型の分光器です。
◆超高速5Gbps通信 ◆1Gbps Ethernet伝送 ◆100Mpixel内部メモリー保存 ◆外部トリガー

 

光学ベンチ(AvaBench-ULS)

アプリケーションに対応する分光器ガイド
グレーティングの種類と波長への影響
グレーティング選択表例
ディテクター仕様と波長分解能グラフ
NIR Lineディテクター仕様
EVOシリーズ ディテクターの種類と特徴

                                                                                              ★EVOシリーズカタログ(英文)は こちらから

                                 ★Avantes 総合カタログ(英文)はこちらから

btn_catalog_jpbtn_catalog_en

AvaSpec-ULS2048L-EVO

  

AS7010 エレクトロニクスボード

AS7010 エレクトロニクスボード

 

 

 

 

AvaSpec-_Multichannel_2016_web

AvaSpec-EVO-Multi-Ch

 

 

 

hero_new-spectrometer_2016

AvaSpec-ULS2048L-EVO は、新開発のエレクトロニクスボード(AS7010)を採用した
最新型EVOシリーズの第一弾で、革命的な次世代型の超高パフォーマンスが実現。
AS7010により超高速USB3.0とGigabit Ethernetの高速伝送で、AvaSpec-ULS2048L
の迷光のほとんどない、高波長分解能での高感度測定が実現。

 

特長
●    超高速USB3.0: 5Gbps (USB2.0の10倍速) 
●    1Gbit/s: ギガビットイーサネットにより、高速(従来の高速100Mbit/sの10倍速

    伝送が可能
●    ユニークな通信専用ポートからネットワークへ直接接続(コンバータは不要)でき、

  遠距離伝送が簡単に可能
●    メモリー機能: 100Mpixel (これまでの50倍)を高速でマイクロプロセッサ上に

  保存し、PCへ直接伝送可能(RAMは不要)

●  外部トリガー機能
●    ETH&USB3.0はバンド幅が長く、産業用の高速マルチチャンネルシステムに最適

●    迷光: >0.04%
●    最小波長分解能: >0.06nm

●  波長域: 200~1100nm

 

◆ AvaSpec-EVO-Multi-Channel 高速マルチチャンネルシステム

   USB3.0、1Gbit/sイーサネット分光器を多チャンネル(4~10)の構築が可能で

   産業用途に最適                                    

                  *マルチチャンネル分光器についてはこちらから

 

◆ その他のEVOシリーズ(AS-7010エレクトロニクス搭載)

  

  AvaSpec-ULS2048CL-EVO      COMS制御タイプ   → 詳細はこちらから

  AvaSpec-ULS2048XL-EVO  背面照射型・低迷光 → 詳細はこちらから

  AvaSpec-HS2048XL-EVO   背面照射型・高感度 → 詳細はこちらから

  AvaSpec-HERO(HSC1024x58TEC-EVO)高感度・高波長分解能→詳細はこちらから

  AvaSpec-NIR256/512-2.5-HSC-EVO 2.5μm・高感度 → 詳細はこちらから

  

 

 

▲ページ先頭へもどる

▲ページ先頭へもどる