お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

中空コア ファイバーシステム hollow-core fiber system  

btn_catalog_jpbtn_catalog_en

 

 

 

最新のフレキシブルなファイバーシステムは、極短パルス光を効率良く入出力することが可能。ファイバーコンプレッサーは、フェムト秒レーザパルス等のパルス幅をさらに狭くする為に使用するもの。

本ファイバーコンプレッサーは、導入光学系、中空ファイバー、チャープ補償パルス圧縮の較正で提供できる。

自己位相変調 (SPM) によるスペクトル拡張後パルス圧縮を行い、few-cycleパルスを取得する。

つまり顧客が入力するレーザ情報や設置するスペースの情報を知らせて、メーカーがそのレーザに最適なファイバー選び、ファイバーコンプレッサーとして提供する。

このようにして極短パルス光を効率良く入出力することができると、希望する非線形光学の効果を得ることが可能になる。

 

◆ファイバーコンプレッサー

①導入集光系

②ファイバー
(中空 Fused Silica,皮膜:ポリマー, 充填ガス:Ar等でパージ)

 コア径、長さ、ガスプレッシャーを選択して最適なファイバーを提供する

★必要なレーザ情報

●入力パルスエネルギー:100μJ以上~20mJ 以下

●ビームプロファイル(フォーカススポットの安定性)

●設置スペース(全体の長さ=ファイバー長さ+2m)

③コリメータ 
④チャープミラーコンプレッサー

 

特長

●出力パルス幅 :最短3fs@800nm

●入力エネルギー :200μJ~20mJ

●対応波長域 :UV~5μm

●ファイバー長 :30cm~3m以上

●コア径:50μm~1mm

 

 

 

▲ページ先頭へもどる