お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

IR レンズ Thermal Imaging Lens Assemblies

logo_LightPath_Technologiesbtn_catalog_en

Thermal-Imaging-Assemblies-1-2-1024x627

 

Thermal-Imaging-Lens-

 

 

 

 

 

 

 

 

0000852_7020-2-d-03_125 

P/N:7020-2-D-03     

 

0001029_7204100_125

P/N:7204100 

 

P/N:7100346 

Thermal Imaging Lens はLightPath社が開発した最新のIRレンズ。

高品質のChalcogenide glass (カルコゲナイド・ガラス) を使用し、高性能なガラス

モールディング技術により一体成型された高品質のIRレンズで、大量生産が可能に

なり、同じ高品質・同じ集光特性のIRレンズが低コストで得られる。

特にMWIR(3~5μm)とLWIR(8~12μm)用を中心に生産しており、サイズ・重さも削減している。しかも洗練されたレーザコリメーティングレンズやコーティングにも対応。

従来の高価なダイヤモンド切削のIRレンズ(Si,Ge) に代わる画期的なIRレンズで、熱特性が強化されている。

カスタム品に対して、経験豊富なエンジニアチームによる光学系・メカニクス系全て

にフルサポート可能。

 

特長

●高品質Chalcogenide glass (カルコゲナイド・ガラス)

●高性能モールド成型

●受動断熱化(athermal)された熱的補償のレンズ(-40℃~+85℃) 熱特性の強化

●高い透過率

●有効焦点距離:1.5~60mm
●解像度・ピクセルサイズ:80x80/34μm ~640x480/17μm(標準品)

●小型・軽量化、大量生産によるコスト削減
●ニーズに合わせたスペック・アプリケーションのカスタム対応可能

●MWIR(3~5μm)用・LWIR(8~12μm)用レンズをラインナップ

 

用途

■サーマルイメージング、サーモグラフィー

■ガス探知センサー・分光

■セキュリティー(防犯)・監視

■自動車産業のビジョン強化

■製造工程のコントロール・異常探知

■識別・分別・診断

 

LWIR Thermal Imaging Lens (旧ISP )         btn_catalog_en

 

LWIR(8000~12000nm) レンズを各種取り揃えており、特に焦点距離の長い高感度型はセンサ用としての応用が期待される。近年開発された Molded BD6TM ガラス素材により、IRレンズの性能が著しく向上している

例えば自動車に搭載して自動運転のビジョン強化に、熱探知カメラ、サーマル眼等。

或いは無人航空機(ドローン)等にも可能性有り。

 

特長

●高い透過率

●軽量・低コスト

●熱的補償

●ゲルマニウムを含まない

 

 A-サーマルレンズ:焦点距離F / 感度 / ピクセルサイズ / 最大FOV /特長

 ● 7020-2-D-03:25mm/1.0/640x480/17μm / 30.4°/小型・軽量

 ● 7204100:60mm/1.2/640x480/17μm/12.9°/ 小型・超軽量

 ● 7100383 : 35mm/1.0/640x480/17μm/18°/ハイブリッド

 ● 7100353 : 50mm/1.2/640x480/1.7μm/12°/ハイブリッド 

 

 

 

 

 

 

 

           
           

 

 

 

 

 

▲ページ先頭へもどる