お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

レーザパワーコントローラ        LPC(Laser Power Controller)

logo_BEOCbtn_catalog_jpbtn_catalog_en

 

10-lpc

LPC :

Laser Power Controller

LPCレーザパワーコントローラは、正確に手軽にレーザパワーを安定化する。

可視~近赤外域のあらゆるCWまたはモードロックレーザビームを0.03%まで安定化させ、出射後のレーザパワーを安定させたまま可変することが可能。

50kHz以上のパルスレーザにも使用できる。

また減衰や出力コントロールも可能。

レーザビームを変調することによりレーザ出力を自動制御し、安定化している。

LPCの正確で高精度なレーザビーム制御は様々な分野の応用に利用できる。

 

特長
●スタビライザー、パワーメータ、ビーム減衰器の機能を統合
●CW、Qスイッチ、モードロックレーザのノイズ削減と出力安定化
●波長425~1700nm(広い波長帯域)

LPC-VIS (425~780nm, >4W)

LPC-NIR (700~1100nm, >4W)

LPC-IR (950~1700nm, >1W)

LPC-VTN (450~900nm, >4W)
●入力パワーは<0.5mW~>4Wまで可能 (他カスタム対応可)
●レーザビーム出力を40:1 の精度で調整・制御
●レーザビーム出力を0.03% まで安定化
●透過率 :85% ( 平均 )
●レーザのノイズをDC~5kHz まで削減
●RS232 標準装備
●すべてPC制御とシーケンスのプログラム化
●高出力レーザ用のカスタム対応可能

 

オプション

●LPC-GPIB: GPIB インターフェース

●RD-40(Remote detector):VIS/NIR, IR,UV(2倍波、3倍波用)

●LPC-VIO(Voltage input): 外付けディテクタやプリアンプからのフィードバック

電圧信号を供給

●LPC-IP(Input Polarizer): 入力ポラライザ(ランダム偏光のレーザ用)

●LPC-EXT-CBL: 延長ケーブルセット<6m

●パルスレーザ用エレクトロニクス<4kHz

 

 

 

▲ページ先頭へもどる