お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

薄膜ポラザイザー (Thin film Polarizers)

logo_Altechnabtn_catalog_en

Thinfilm

  Thin film Polarizers

 

 Brewster-type-Thinfilm-Polarizer-

   Brewster Type

 

45-type-thinfilm

   45° Type

 

 Brewster-Angle-

 

     Brewster タイプ(54°)

  

   

 72°

       広帯域タイプ(72°)

  

 

  透過型

 Thinfilm-0800_T1グラフ 

    T1グラフ

Thinfilm-0800_T2グラフ 

    T2グラフ

 

 反射型

 Thinfilm-0800_R1グラフ 

    R1グラフ

Thinfilm-0800_R2グラフ 

    R2グラフ

 

Altechna社製、薄膜ポラライザー(Thin film Polarizers)は高エネルギーレーザビームのTp とTs を高コントラストで偏光させる板状の偏光板。

 

◆高コントラスト薄膜ポラライザー High Contrast Thin film Polaraizers 

特長

●イオンビームスパッタリング(Iion beam sputtering)技術を使用したコーティング

●Tp : Ts  >  1000 : 1  の高コントラスト

●高Tp 、低吸収、低拡散

●Brewster Typeと45°の2タイプが有る

 

  

主な仕様 

●Substrate material:  UVFS
●Diameter tolerance:  +0/-0.1 mm
●Thickness tolerance:  ±0.1 mm
●Clear aperture:     >90%
●Surface quality:    20-10 S-D
●Transmitted wavefront distortion (TWD):  <λ/10 @ 632.8 nm
●Parallelism error:    <30 arcsec
●Laser damage threshold:  up to 8.34 J/cm² @ 1030 nm; 11.1 ps; 10 Hz

 

Brewster type Thin film Polaraizers

特長

●高エネルギーレーザビームのアプリケーリョンに最適

●マテリアルは BK7 とUVFS を使用しており、S-pol とP-pol が分離される

●標準的な波長用に光学設計されている

(266,343,355,400,515,532,780,780-820, 795-705, 1020-1040nm,1064, 1560nm)

●最大200x 150mmまで可能

 

 

◆広帯域超短パルス 薄膜ポラライザー Broadband Thin film Polaraizers

特長

●主にフェムト秒レーザ用に使用

●作動角度は72°

●透過型ポラライザー(T) と 反射型ポラライザー (R)

 

■透過型ポラライザー(T1, T2)

偏光面が内側で、外側がARコートでP偏光すると、高い透過率のP偏光が可能

Tp>94%,      Tp:Ts >20:1

760~850nm (@800)

980~1090nm(@1030)

 

 

■反射型ポラライザー(R1, R2)

偏光面が内側で、外側がARコートでsとpの両方が偏光し、高い透過率の偏光が可能

Rs>98%,      Rs:Rp >60:1  

760~850nm (@800)

980~1090nm(@1030)

 

 

 

主な仕様
●Material BK7, UVFS
●Diameter/dimensions tolerance +0/-0.1 mm
●Thickness tolerance ±0.1 mm
●Clear aperture >90%
●Surface quality 20-10 S-D
●Transmitted wavefront distortion <λ/6 @ 632.8 nm
●Surface flatness <λ/6 @ 632.8 nm
●Angle of incidence 72° (±2°)
●Parallelism error (Transmission type) <30 arcsec
●Wedge (Reflection type) 1° (±5 arcmin)

 

 

▲ページ先頭へもどる