お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

コリニアタイプ光パラメトリック増幅器(OPA)    ORPHEUS

btn_catalog_enメーカーページ用ロゴ(230x70)

category_orpheus_2018.06-

ORPHEUS_graf-

主な波長チューニング

 

ORPHEUS_graf-2

波長とスペクトル幅

ORPHEUSは、高出力フェムト秒・ピコ秒レーザPHAROS用に開発されたフェムト秒OPAで、紫外から中赤外域まで波長チューニング可能。

最大1MHzの高繰返しを実現し、基本波と第2高調波を本体から出射可能。

 

特長

●高繰返し:最大1MHz
●最大入力パワー:8W

●最大入力エネルギー:2mJ

●自動波長チューニング
●波長域: 630 ~ 1020nm (シグナル光)

1040 ~ 2600nm (アイドラー光)
315 ~ 630nm ( SHG )
210 ~ 315nm ( FHG)

●パルス幅:150 ~ 230fs(PHAROS励起)

120 ~ 190fs (PHAROS-SP励起)

●スペクトル幅:80~120cm-1@700~960nm (PHAROS励起)

120~220cm-1@700~960nm (PHAROS-SP励起)

●PC 制御

 

*高繰返し・広帯域波長可変レーザシステム 

PHAROS+ORPHEUS+LYRA(波長拡張ユニット)の組合せで50cmx50cmの設置スペースでOKのコンパクトなシステムは分光分析に最適

 

▲ページ先頭へもどる