お電話でのお問い合わせは

TEL.048-871-0067 FAX.048-871-0068

OEM 型ファイバー入射型分光器    AvaBench, Microprocessor board       

logo_Avantes_BV    ★Avantes 総合カタログ(英文)はこちらから                                  

   btn_catalog_jpbtn_catalog_enbtn_catalog_en

 

AvaBench-2

     AvaBench-ULS

 

 

        AvaBench-UV/VIS

 

 

 

      AvaBwnch-NIR

      AvaBench-Mini

 

      AS-5216

 

 

OEM_AS-7010_2016_ph--

     AS-7010

 

AvaBenth-ULS (Ultra-Low Stray-light) は高性能光学ベンチで飛躍的に迷光が省かれ、高精度な計測が可能。各種のディテクタと組み合わせで OEM分光器として使用可能。

サーモエレクトリック冷却機能を搭載したAvaBench-TEC はノイズが飛躍的に削減しており、光の少ない環境での計測や蛍光計測等に最適。 

 

特長

◆AvaBench UV/VIS用                                                      AvaBench-75-ULS / AvaBench-75-MN / AvaBench-75-ULSTEC /

AvaBench-37.5-HS / AvaBench-100-HSC                                                          

●冷却無しタイプ・サーモエレクトリック(TEC)冷却タイプ

●ULSタイプは漏れ光がほとんどない<0.04%

 

◆AvaBench NIR用                                                         

AvaBench-50 / AvaBench-50TEC / AvaBench-100TEC                                        

●冷却無しタイプ・サーモエレクトリック(TEC)冷却タイプ

●ULSタイプは漏れ光がほとんどない<0.04%

AvaBench-100TEC は焦点距離100mmでスループットと分解能の光学バランスが良く、2500nmまでの波長域でノイズが削減する事ができ、光の少ない環境下でも高感度実現

 

◆AvaBench Mini用(VIS)                   

AvaBench-75-MN2048CL/4096CL はAvaSpec-Mini-2048CL/4096CL用に作成された光学ベンチで、非常にコンパクでも高いパフォーマンスが得られる

 

◆AvaBench Mini用(NIR)

AvaSpec-Mini-NIR256-1.7はNIRでもAvaBench-75-MNを採用している

 

 

 

OEM用の分光器としてマイクロプロセッサボードも提供されており、測定に応じてディテクターやソフトウェアと組合わせて自在な使用が可能。

◆Microprocessor board

AS-5216                                                                       

●64MHz で動作する5216 マイクロプロセッサーを内蔵

●16 ビットA/D コンバータ
●USB2.0/RS232 インターフェース

●AS-5216-DLLで制御可能

 

AS-7010                                                                 

●Xilinx Zynq 7010マイクロプロセッサー

●16ビットA/Dコンバータ

●USB3.0高速応答、ギガビットイーサネット

●100Mpixel 内部メモリー保存

*AvaSpec-EVO series 分光器は AS-7010を搭載している

 

 

Developer kits                     

AS-5216/AS-7010用の回路を配置済の ボードをマイクロプロセッサボードとセットになっているキットで、IOに簡単にアクセス出来る

 

 

▲ページ先頭へもどる

分光器

ファイバー入射型分光器

▲ページ先頭へもどる